汚部屋|シンプルにする過程|脱出編

混乱した汚部屋から脱出を

目が〜目が〜!ムスカなスイーツ分配で、かつぶしゲットだぜ!

今回は、
お菓子のおすそわけ、
という名の処分です。

以前にも
頂き物のおすそ分けをしているので
その時の日記も貼っておきますね。
良かったらご覧ください。
www.hoarder0.net


さて今回はこちら。

先日お礼にいただいた
ケーキ屋さんのパウンドケーキ。

気まぐれ口の夫と
カリカリ系食感を好む子供では
いつまでもなかなか消費されないことが
目に見えておるよ…
ありおりはべりいまそかり。


もちのロンだぜ!
私は食べたいのですが、
油断すると一人でドンドン食べてしまって
違う意味で恐ろしい。

ほんとに恐ろしい…。
ガクガクブルブル


こんな時は、
職場の皆様に手伝ってもらうでござる。

個包装ではないので、
お昼休憩後に切り分けて
アルミホイルをお皿がわりに、
食べたい宣言をしてくれた
その場の女性で、もぐもぐ。

こうすれば私も
1切れは食べられるので、満足。
(いや、ほんとはもっと食べられるけど
(だから、食べちゃダメだ!



スポンサーリンク





さて、変わって
今日持っていくのはこちら。

先週末、
義父からどなたからかいただぎもののお土産を
さらにいただいたものです。
甘そうなクッキーと
ジャスミンティー。

「一人じゃ食べきれないからもらってよー」
といってくれる義父に、
バッサリ「いらぬ」ともいえず。

東南アジアのお菓子は甘いからなぁ。

我が家ではきっと、誰も食べないか、
食べても、食べきれないのですが、
職場に持っていけばいいかーと
ありがたく、受け取りました。

職場の皆さん頼りになるぜ!
ありがとう!
スパシーバ、スパシーバ。

働いていて良かったー!
と思う瞬間です。
(えぇ?!そこなの?


そんなことをしていたら

わーい。
今日は、
同僚の家で食べきれない
かつお節もろうたでー
うれしい!

そんなわけで、
脂肪と
賞味期限切れを増やさず
かつお節をゲットだぜ!

あなうれし。
まじうれし。



お断りするのも忍びない
頂き物の物の食べ物。

捨ててしまうのは
一番早いし楽なのですが
どうしても
捨ててしまった自分、
賞味期限切れを起こしてしまった自分
に対して、
「ダメな自分」と罪悪感を、
抱いてしまいます。

大したことではないようでいて、
これがほんと、
メンタルに
じわじわ効いて辛くなるんですよね。

私もそうですが、
汚部屋を作り出す性格って、
無駄に自分を必要以上に責めて
罪悪感に押しつぶされて、
それに耐えきれず
全て投げ出して、逃げるという感じ、
かなりあるんじゃないかと思うのです。

こんな風に
周りに少し助けてもらうことで
そこが少し軽くなるとしたら、
じつはかなりありがたくて
意味があることだと思っています。




追記:
職場に持っていった東南アジア土産は
中が個包装になっていたおかげか
思った以上に売れ行き好調で
半日で売り切れました。

味もなにやら懐かしい感じで
おいしかったそうな。

しかし、皆さん
味の感想とは別に
「一様に、目が目が〜」
というので、

なんだよ、
もまえらみんな、ムスカかよ、
と心の中で呟きつつ
(一応ヲタ属性非公開なんで。
(やや、ばれてるけどな。

確保しただけで
まだ食べていなかった自分の分を
食べてみようと開けたら

なんやこれ、
めっちゃこっち見てくるんだが…

こえーよ。

こっちみんな!


…バルス!



え?まさか、
クッキー可愛いと思います???
↓ポチで応援お願いします
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ