汚部屋|シンプルにする過程|脱出編

混乱した汚部屋から脱出を

【メルカリ】我が家のお皿は実用品。デザインも重要だけれど、一番大切なのは?【sobokai・ニトリ】

久々メルカリ日記です。
色々売ってるのですが
めんとks…ゲフゲフ

メルカリで売れました。
瞬殺か瞬殺なのか

売れたのはこちら


Sobokai のマーガレット小皿
捨てようかと迷ってたものなのですが
念のためググってみたら

Sobokaiの食器は今や
高級リゾートの星のやなどでも、
使われてるみたいなんですねー。
www.marumitsu.jp

観賞用ではなく、
実用品なので値段も手頃ですし
単に好きで使うために
買い集めてたものですが、
メルカリにだしたら
瞬殺でした。

あれ?安く出しすぎたかも…

こちらは、確か白が定番カラーで、
毎年、白に加えてその年のテーマカラーの
マーガレットの小皿を売るのです。


それを何年か
2枚ずつ買い集めてたのですが、
割れてそれぞれ1枚になってしまったりして
バラバラ感に拍車が。

あと、
我が家の用途としては
大きさが少し足りないのも
地味に気になっていたので
思い切って手放すことにしました。

手放した時の日記はこちら
www.hoarder0.net


かわりのもの

手放した代わりに
ニトリの小皿を投入したのですが、
サイズ的に求めていたもの
ドンピシャでした。


ニトリ食器のボーンチャイナどうよ?

Sobokaiからニトリになって
少し残念なのは、生地の厚みかな。

今の私的には
陶器でなくて磁器であることが
必須なのですが、
この点はクリアしている
ニトリのボーンチャイナ。

少しワガママをいうと、
私の好みからは生地が少し薄すぎかな。
割ってしまいそうで怖いのです。

しかーし、
使い始めて1ヶ月ほど、
実は何度かヒヤリハットあったのですが、
びっくりするくらい割れません!

安物の無駄に分厚い感は無く、
こんなにお手頃価格なのに
ニトリさん!すごーく頑張ってる。
コスパ超優れたものです。

あとは、個人的好みとしては、
やはり食事に使う皿はSobokaiくらいの
やや厚みのあるものの方が
気持ち的な安心感もありますし、
料理も冷めにくいので好みです。

ティーカップなら
これくらい薄めがいいのですけどね。


ずぼら系汚部屋住人の食器選びのポイント

やはりデザインよりも、
まずは、サイズか大事。

さらに言えば生地の色、厚みも
検討の余地ありと
40歳になってやっとよくわかってきたので
これを教訓にしたいと思います。

食器については、
気になっていたのは
色、柄、形、くらいなもので
今までこんなことまで
考えたこと無かったなー。

少し物を見る目が成長しました。
40過ぎてもまだまだ成長期!
(これ以上、横に成長しちゃだめヨ


今回の不用品売却まとめ

今回
メルカリ
売り上げ申請をしたので加算します
今回メルカリ+20,000円
片付け収支+87,658円
ん?あってる?
ちと検証して訂正するかも
メルカリの売上申請あたりが
わけわからなくなるのです