汚部屋|シンプルにする過程|脱出編

混乱した汚部屋から脱出を

汚部屋住人、服を断捨離す。さらばJKエプロン。

この場所は初登場ですね。
寝室に使っている部屋の
押入れです。

狭い家ですが、
やはり見取り図があったほうが
ご覧いただく方たのしいかな〜。
そのうち作りますね。
(気長にお待ちください。

スポンサーリンク



本日のターゲット

位置的にはリビングの隣の部屋で、
築40年の賃貸マンションの我が家なのですが、
きっと当初は和室だったんじゃないかな。
床はフローリングになっていますが、
扉はふすま。
収納は押入れです。

右側上下は夫のスペース。
我関知せず。

押入れ手前のゴチャゴチャも、
全て夫のもの。
床に物を置くンジャネーヨ。


左側下は
子供のものメインで共用のものが少し
11月の片付け祭りで
布団を処分するなどして、
わりと空いているので
収納法が今後の課題です。

左上には
今回のターゲットの
私の衣類を収納しています。



こんな感じ。

本当は、身の回りの品は
一括収納できるといいのですが、
今のところ
喪服やコート、ワンピースなどは
物置汚部屋においてあります。
あとは、シーズンオフのものが少し、
ベッド下にも。

とはいえ、
私個人の手持ちの衣類、バッグなどの80%以上は、
ここに入っています。

今回の片付け法

今回は出かける前に手をつけてしまったので、
ちと、時間制限あり。

そのため「全部出す」はせず、
処分品を選ぶ、「抜き」をします。


処分品を選びます

まずはこちら。

コットンニットのワンピース?
黒ニットカーデガン。



ユニクロのグリーンのコットンニットは
夏に買ったものですが、
着たおして色あせしたので、
もう来シーズンは着ません。

黒カーデガンは、
11月の片付け祭りで何枚も処分した
黒ニットの生き残り。

一応デパートにあるブランドのものなので
なんとなく生き残ってきましたが、
着心地がいまいち。
結局今シーズン一度も着なかったので
処分します。




次はこちら

秋に買ったばかりの
ユニクロのルメールコラボの
厚手の白ニット。

前から何度も書いていますが、
プレ更年期なのか、
最近暑がりになった私。

厚手のニットなんて、
着てらんねーーの!
汗ダラダラなの。

1〜2回しか着てない&
ユニクロとはいえ、
ルメールコラボは人気なので、
多分売れるのですが、
子供と車でチョコドーナツ食べたら
チョコをこぼしてしまい

洗ってまで売るのが、
もうめんどくさい。

早く目の前から黒歴史を消したいので
処分します。


お次はこちら

よく着ていたモモンガニット。
どこで買ったか曖昧ですが、
(アメリカンラグシーか?違うかも。
お気に入りでよく着ていましたが


こちらも、
なんかボロくなってきた。
毛玉だけならいいのですが、
よく見ると染みがでてるので、
結局今シーズン2回着たきり。

もう処分しまーす。


あとは、こちら。

ユニクロの極暖レギンスと
ワイドパンツ。

極暖レギンスは、
プレ更年期暑い…以下略。

ワイドパンツは、
夏の生地のものは
すごく気に入って履き倒したのですが、
この、冬の生地はダメだ。

毛玉取り器で、とってもとっても
毛玉毛玉毛玉の嵐!

毛玉はなー、
猫ちゃんだけでええんやで。
(名言キタ
(犬も好きよ。飼ったことはないけれど。

猫ちゃんモフモフしてぇぇぇ
猫味、猫味くれぇぇぇ!!
あばばばは。

…脱線しました。


私的には
ユニクロは
ドライマークだろうと
手洗いだろうと
洗濯ザバザバできてナンボ
と思っているので、

洗濯で毛玉ができるのは、
だみだー。

買って半年経ってないけれど、
処分します。


あと、これは処分せず移動します。

3年前亡くなった大叔母が作ってくれた
エプロン。

上からズボッとかぶるタイプで
なかなか、使い勝手がよろしいの。
こんな型あまり売ってないんですよね。
エプロンあまり使わないのですが、
これは残します。

で、玉突き的に
こちらを処分します。



画像の色が飛んでしまいましたが…


かなり濃い目の
ベージュのエプロン。

確か、
私が中学生か高校生の時に
調理実習用で買ったもの。

あまりお気に入りじゃないなー
と思いながら
25年前位使ってたことになりますねぇ。

それにしても、JKらしさ皆無の
渋い色のチョイスです。
私らしいといえば、実に、私らしい。

それにしても、よく見ると
染みだらけです。
おつかれさまでした。


ビフォーアフターは、
後半に続きまーす。

後半はこちらから
www.hoarder0.net