汚部屋|シンプルにする過程|脱出編

混乱した汚部屋から脱出を

我が家の汚部屋脱出の要!【アッテ】の好きなところ&嫌いなところを書いてみるよ

前回はメルカリについて色々書きましたが
今回は、その続きです。

メルカリの姉妹アプリ
メルカリアッテについて
思ったことなど書いていきたいと思います。
前回のメルカリについてご興味のある方は
よかったらこちらの日記をご覧くださいまし。
www.hoarder0.net


さてアッテいきまーす。

スポンサーリンク


はじめに

育休が終わり怒涛の日々でメルカリを物色する余裕なんて全くな買った私ですが、
少し余裕が出てきた昨年11月、
久々にメルカリを再開しました。

メルカリについては
こちらの日記も良かったらどうぞ。
www.hoarder0.net


その時メルカリで、
姉妹アプリの「アッテ」の存在を
初めて知りました。

今なら登録でポイントがもらえるよ
的なキャンペーンにつられ、
とーっても気軽な感じで
はじめてみました。


そんな感じで始めたアッテでも取引件数が
20件を超えてきましたので
個人的に思ったことなど、
ご紹介していきますね。

今回は好きな点からいきまーす。



○アッテの好きな点

手数料無料

メルカリで手数料取られまくっていて
残念に思っているケチんぼの私にとっては
とにかくこれです!

メルカリのように
いつかは取られるように
なるのでしょうか?

このまま無料は難しいですかねぇ。
実際取引相手の方とお会いして
現金と品物を交換するので
そこで手数料徴収となると、
どうするのか気になるところではあります。

送料不要

お会いして渡すので
もちろん送料はかかりません。

買い手側の方が自宅近くまで来てくださるのは
とても便利です。


買い手側としては逆に、
「わざわざ引き取りにいかなれけばならない」
ということになるので、
デメリットに変わりますね。


梱包不要

発送手続や包装の手間がかからないのは
思った以上に楽です。

梱包資材の確保や保管も不要。

梱包で汚部屋リバウンドをしてしまいがちな、
私のような汚部屋住人には
助かります。

変な人が少ない

今のところラッキーなだけかもしれませんが
お相手はみなさんコメントだけの方を含め
とても良い方ばかりでした。

最終的には
実際その方とお会いすることが前提となるので
社会人としての
最低限のコミュニケーション能力は
問われます。

その点で自分は問題はないという、
そこそこ自信がある方が利用していることが
多いからかもしれないなぁ、と思っています。
(これは完全な予想ですけれど

メルカリからデータを引き継げる

メルカリ→メルカリアッテと
データの移行ができるので
両方に出品したい場合
そこはとても便利です。


ただし、この日記を書いている今現在は
アッテ→メルカリという
反対方向のデータ移行はできないようなので
両方で出品予定のものは、
登録順に注意が必要です。

両方に出したい方は、
必ずメルカリに先に登録する事をおすすめします。


こんな感じで私のお気に入りのアッテですが、
もちろんデメリットもあります。
次はアッテの残念な点について
ご紹介しますね。

スポンサーリンク


△アッテの残念な点

利用者が少ない

全国に買い手が存在するメルカリとちがって
地域が限定されます。

メルカリよりは
アプリ自体の知名度も低いので
特に地方では、
まだ利用者も少ないと思います。

また、
実際見知らぬ人と会うことに
抵抗がある方は当然、多いかと思います。

実際会うのがめんどくさい、怖い

アッテのデメリットとしては
これに尽きると思います。


実際危険な場面もあるかもしれませんので
ぜひとも利用される方は

・できるだけ一人で取引に行かない
・自宅住所や携帯情報を教えない
・受け渡し場所は人目があるところに指定
・自宅玄関までは引取りに来てもらわない

などなど、
必ず自衛していただきたいと思います。



今回は私の経験した
売り手側からの立場で書いていますが、
買い手側の場合も、注意点は、ほぼ同様、

・一人で対応しない
・個人情報を公開しない
・人目のあるところで取引する
・単独で自宅まで引き取りに行かない

というようなところに
気をつけて下さいね。

私の「メルカリ」「アッテ」の使いわけ法

前回、今回と
メルカリ、アッテについて
つらつら書いてまいりましたが
どちらも中古品販売アプリです。

どう使い分けてるの?

と思われるかもしれませんので
次からは
私の場合の使い分け法を
ご紹介してみますね。


・送料の安いもの
厚さ3cm以下の物は
は、一度メルカリで登録して
場合によってはメルカリアッテにも
データ移行。

アッテでは送料分程度をお値段安めに設定しなおし出品します。


・値段の割りにかさばるもの
・家電・家具など特殊輸送になりそうなもの
・3cm厚以上あるが1000円以下に設定するようなもの

これらのものは、
メルカリアッテでのみ
取引するようにしています。


使い分けについてはこんな感じです。
ご参考になれば幸いです。


フリマアプリまとめ

私のメルカリやアッテの利用の様子は
いかがでしたでしょうか?

いろいろ書きましたが
どれも、
ほんの一個人の自由なつぶやきです。

経験者の方に
わかるわかる!と思っていただいたり
未体験の方に
不用品売買って面白そうだな~
なーんて思っていただけたら
うれしいく思います。


私のメルカリやアッテ+αの
不用品売却日記について興味のある方は
カテゴリー「不用品売却」をご覧くださいね
www.hoarder0.net


不用品売却、興味持ったよ!
というお方はポチで応援してくれると
うれしいです。
にほんブログ村 その他生活ブログ 汚部屋・汚部屋脱出へ